忍者ブログ
  • 2017.07«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • » 2017.09
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

【2017/08/19 01:21 】 |
そう言えばイッチャン・・
今日は青木公園で中高記録会だよ。

殆どの人は知らない、地方のスーパーローカル記録会。

練習の過程で出す大会だけど、時間が許せばどんなレースでも見に行ったっけね。

当時は俺も70Kg台(って79kgだけど)でイッチャンもフサフサ(予兆はあったけど)だった毛か?

俺はダイエットでもしてあの頃に戻るかな・・
明日は青木に顔出してみるよ!
PR
【2008/06/13 02:36 】 | Friends | 有り難いご意見(2) | トラックバック(0)
追加・・

Menbo-



Front

をリンクしました。

【2008/06/06 00:01 】 | Friends | 有り難いご意見(1) | トラックバック(0)
旧友
選手コースに行き詰るとオレは必ずと言っていいほど・・
連絡を取る旧友がいます。とは言っても彼は年齢で言えば先輩なのですが・・・
彼はそんな上下関係を否定します。
水泳コーチに上下関係があるなら、それは年齢では無い!と彼は言います。

http://www.athenaaquamates.com/concept2.html

このアテナHPの文章はオレが書きましたが、彼との共同作業と思ってもらって差し支えないといってもいいくらいです。

オレと彼が築こうとしたAテナAクアMイツはスイミングクラブの理想郷でした。

子供達は楽しんでいるうちに水泳を身につけ、楽しい水泳は子供達の好奇心に点火し、好奇心は向上心を育み、向上心は結果をもたらし、結果は達成感を味わう。

それは、選手コースのみならず初心者指導においても。もちろん、指導者においても!

そういえば、A野くんからUtakeコーチが師と仰ぐコーチは誰かと聞かれたっけ・・・
【2008/05/29 01:16 】 | Friends | 有り難いご意見(1) | トラックバック(0)
再会
勉強会ネタでいこうと思ったが・・・
主催者と講師がまだそのネタで更新していないので・・・(今回は第2勉強会からの参加なのよ
関連ネタで・・・

まずは、久し振りに再会したのに何故かいつも会っているようきがしてならない・・

fef7062cjpeg
焼酎を呑みながら「もみじ饅頭」を美味そうに食べるこの男・・
ご存知今回の講師!(敢えて名は伏せましょう

calendar.jpg
講師なのに気を使って、というか・・このシーラカンス(講師=仮名)さんは人を喜ばせることが好きなんやろね、参加者全員にいき渡って余るほどグッズを持ってきてくれた
ほんまに、争奪戦になってシーラカンスさんが持参したグッズはアッというまに完売!
ところが、シーラカンスさんは「Hand made SIMACOS calender by each days]
を俺に渡してくれた。

ここだけの話・・・(狼少年さん反応スンナよ!)

めっちゃ嬉しかった
tuini.jpg
写真は・・主催者、講師、男前コーチ、メガネ君・・(主催者なんで裸やネン?頭に合わせた??)

その流れで・・・

昨晩から今日にかけて・・・
【2008/05/27 00:22 】 | Friends | 有り難いご意見(2) | トラックバック(0)
興奮 !!
ここをクリックしてください!

やりましたね!星さん!そして担当のとよコーチおめでとうございます!

いやぁ2分7秒35の高校新!日本歴代2位!とはおそれ入谷の鬼子母神!

= 北京オープンのリザルト見つけました =

凄い!本当に凄い!やべぇ、興奮して眠れねぇかもしれねぇ!

そうかぁ・・とよコーチ、やったか!見えてきたな

ご本人の了承も得て・・

【2008/01/31 23:26 】 | Friends | 有り難いご意見(2) | トラックバック(0)
餞別
友人から俺宛に郵便物が届いた。
寂しがり屋の男からだった。元来、男は寂しがり屋が多いものだ。

ちなみに・・



ここから物語りは始まる…

俺はこのキャップをAUS遠征に持参する。

すると・・・このキャップを見つけてAUSのcoachはこう云う?
「ソノキャップハナンヤネン?」オーストラリア訛りの聞きなれない英語で・・
俺は、「It's a original cap.present by Japanese standard cafe」(日本で有名な喫茶のオリジナルキャップだぜ)
「ホンマカイナ?エエナァ、ソヤッタラゼヒホシイヤンカ!ユズッテクレヘン?ナンボヤネン?」
「No! This is priceless!」(これは譲れるもんじゃないんだよ)
「ソンナコトイワント、タノムワ!」
「No!I have not your idea」(断る!)
「ホナラ、カネヤナシシオレノモッテイルトチトコウカンシテクレヘンカ?」
「what you say?」(何だって?)
「オレノモッテイルボクジョウノイチブトコウカンシテクレンカ?ヤクワンエーカークライヤケドエエトコヤデ!」
「Really?」(本当かよ?)

㊟英語部分はサラッと読んで突っ込みはやめましょう

そして、俺は彼の情熱に負けてシマコスキャップを彼の土地と交換する。
1acre(ワン エイカァー)は43,560平方フィート(4,046.86m2, 約1,224坪)だ。
【2008/01/31 00:16 】 | Friends | 有り難いご意見(2) | トラックバック(0)
今日は、もう一度…
涙もかれましたので・・・今日は2回投稿です。

俺の親友のブログが今日で最後になります。
彼は、俺のことを最終回に良く書いてくれました。俺も…?

ストイックなまでに競泳を愛している彼は、不器用な人間です。誤解もたくさん受けます。しかしそんな彼が、競泳よりも愛しているのは…

奥さん、息子さん(ご懐妊中の第2子も含む)御免なさい<(_ _)>
読んでないでしょうが・・・



【2007/03/31 23:30 】 | Friends | 有り難いご意見(1) | トラックバック(0)
春キッチャン!
ご本人はなんとも思っていないかもしれませんが、年末の合宿で好きになりました。なんでかはこの後すぐ・・
そして、Australia遠征から帰ってきてからはもっと好きになりましたね。責任感の強い人間は大好きです!
遠征秘話・・・面白すぎでしたよ。

写真左のナイスガイ!K林春Kっちゃんです。

合宿中に選手を真剣に怒るには勇気が要ります。特に初参加の選手は緊張もしているし、適当な表現ではないかもしれませんが、トップ選手の合宿に参加できたという自覚(プライド)もありますからね。そこで注意をする事は選手のプライドを傷つけることになりかねません。春Kっちゃんは敢えて怒鳴って(怒って)ましたね。
【2007/03/06 01:11 】 | Friends | 有り難いご意見(0) | トラックバック(0)
もう、呑まない!

私こと、U竹H幸(34歳独身、恋人募集中!)は血中アルコール濃度が上がると人恋しくなる傾向にあるようです。人恋しくなると声が聞きたくなります。この場合の人恋しいは競泳COACH的な欲求であって女性を求めるような類のものではありません。あしからず・・・・
昨晩、我家に来ていただけると言う大物COACHに連絡がつきました。その方は、2006年度、インターハイチャンピオンのCOACHであると共にインターナショナル合宿に参加したCOACHでもあります。ご本人は照れるかもしれませんが、仲良くさせていただいています。

勘違いしないで下さい・・・くれぐれも勘違いしないで・・くれぐれも・なんだこいつ?とは…
はい!こんな奴です。俺とはタイプの違う、熱いコーチです。

素敵ですよ。良いコーチと言われなくても、良い選手にめぐり合ったね。と言われるコーチになりたい!というコーチですかね?強い選手にめぐり合うと、「俺が、俺が!」というコーチが多い中、「選手が、選手が!」といえるコーチのひとりだと俺は評価しています。ちょっと褒めすぎかな
途中、タバコが切れたので・・・

タバコを食っているわけではありません。しけもくを箸でつまんで吸っています。
もちろん、ジェントルマンの俺はここまで情けない真似はしていません。

楽しかったなぁでも、朝は辛かったなぁ
俺はこいつが好きです(ってモーホーではないが)選手本意のコーチが少ない中、この野郎はそのうちのひとりだから。別にこいつに選手がいなくなっても箸でつまんででも付き合っていくつもりです。

【2007/02/17 00:25 】 | Friends | 有り難いご意見(1) | トラックバック(0)
楽しいひと時

写真を撮る気満々で参加した友人主催の勉強会。
ついつい、水泳の話しを真剣にする若いコーチたちに攣られてそんなことすら忘れてしまいました。

この会が成功か否かは参加したコーチが決めることなのでしょうが、こと俺にとっては有意義なものでした。それは久し振りに水泳談義が出来たこと、有意義なんて洒落たもんじゃなくて、面白かった!そこにEnoさんやNaluさんがいたこと。多分あそこにいた中では年令も実績も抜けているコーチなのは間違いなかったと思います。が、視点が違うが故に若いコーチへの伝え方や表現が違うことが俺には興味深かったなぁ・・・それとTYも面白いっていうか本当に真剣なんだなぁって思った。

最終的に5時30分までは呑んでました。TY、E口!何時でも俺の胸に飛び込んで来い!
安心しろ!3人で抱き合っていたところで、端からみれば変わった相撲部屋の稽古だと思われるはずだ!

【2006/12/05 00:16 】 | Friends | 有り難いご意見(3) | トラックバック(0)
| ホーム | 次ページ

忍者ブログ [PR]