忍者ブログ
  • 2017.11«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • » 2018.01
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

【2017/12/12 17:25 】 |
今日から…
Main setを1回にしました。

今日は16x200 on 3:00 All fast

時期も時期ですから、全てTarget timeを明記しました。Limited timeではなくTarget!

思い描いていたのが松茸なら、今日は土筆でしたね。
思い描いたとおりのシナリオを創れたためしはありません。
だから、所詮九流(急流)止まりのコーチなんでしょう。

同じところを行ったりきたりしている単純なスポーツで、誰しも判断基準が同じ裁定のTIME競技。
明らかに競技結果が伴わないのは、指導者か、競技者に責任があると思うことが一般的ですよね。

指導者(コーチ)が競技者(選手)に、
競技者(選手)が指導者(コーチ)に、
責任転嫁をする時点で既にお互いの関係は成り立ちません。

俺ですか・・・?
大丈夫です、格好いいことはいいません。



それぞれが、結果は自分の責任だと思い合えれば良いわけですよね?

思い合えるというのは、パワーバランスの問題だと思いませんか?

どちらかのパワーが強すぎると拮抗しません。必ず温度差が生まれます。

マーマー、結局、格好いいこと言ってますが・・・

選手の競技レベル、パーソナリティー、家庭環境、練習レベル、etcに合わせられるコーチが成功するのか、
前述のファクターを前もって自分に合わせるように育成するコーチが成功するのか、それは分かりませんが・・・

誰もが結果を把握できる競技に携わっています。
女子マラソンの結果は分かりやすい例でしょうね。

ウ~~~~~~~~~~~~~~~~ン
今日もHevereke状態ですね。

16x200なんかやらなきゃよかったなぁ・・


















あったま、きちゃいましたよ!

どうせダメなら、50回くらいやりゃぁ良かった

本音がでちまったい!



PR
【2008/03/14 00:07 】 | Coaching | 有り難いご意見(0) | トラックバック(0)
<<悪夢 | ホーム | 鯖の味噌煮Ⅱ>>
有り難いご意見
貴重なご意見の投稿















虎カムバック
トラックバックURL

前ページ | ホーム | 次ページ

忍者ブログ [PR]