忍者ブログ
  • 2017.07«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • » 2017.09
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

【2017/08/19 01:25 】 |
円楽の引退
落語家の三遊亭円楽師匠が引退を発表した。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070226-00000046-nks-ent


前にも述べたが、俺は落語が好きだ。円楽師匠の噺は上手いと思っている。花王名人劇場で聞いた「薮入り」では泣いてしまった。笑点の司会者で有名だが、稀代の噺家であると評価してうたがわない。落語が芸術だと気付かせてくれた噺家のひとりである。

引退の理由のひとつに「2割5分や3割ではダメ。10割じゃないと・・・」と言ったそうですが、俺も担当している選手を100%強くさせる自信がなければプールサイドには立たない。その自信があれば選手の欲求を100%満足させられると自惚れているだけかもしれないが・・・「恥はかきたくない」とは円楽師匠の引き際の決定的な言葉だ。師匠のプライドだけの話ではないであろう。
水泳コーチの場合、自分が恥をかくという事は選手に恥をかかせる事になる。

円熟味をましたコーチングはまだまだこの先に待っているはずだ。コーチングもまた芸術だと思ってもらえるには俺はまだまだ未熟だ。円楽師匠が現役を退いた74才までにはかくありたいものだ。
PR
【2007/02/26 18:14 】 | Life | 有り難いご意見(0) | トラックバック(0)
<<今日はOFF! | ホーム | ツァラトゥストラはかく語りき >>
有り難いご意見
貴重なご意見の投稿















虎カムバック
トラックバックURL

前ページ | ホーム | 次ページ

忍者ブログ [PR]